roof
ブログトップ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
HPリニューアルのお知らせ
at 2015-02-12 10:00
リニューアルの為、一旦閉店の..
at 2014-12-31 13:00
CLOSE SALE !! ..
at 2014-12-18 21:00
CLOSE SALE !! ..
at 2014-12-08 21:00
レディースおすすめコーディネ..
at 2014-11-24 13:00
記事ランキング
レディース おすすめニットプルオーバーのご紹介
NOR' EASTERLY -ノア イースターリー-
スコットランド北西部で1929年に創業され、もともとは漁師たちのニットウェアを作っていたファクトリーです。 太くてはりのあるシェットランドウールは、暖かく、昔から変わることのない素朴な雰囲気を感じさせます。吊り編機を用いて生産されているためサイドシームがなく、程よい厚みを持った弾力性のある仕上がりが特徴的です。
※シェットランドウールは、スコットランドの北に位置するシェットランド諸島にのみ生息する、野生の羊に最も近い品種からとれるウールで、羊毛の中で最も柔らかく、保温性が高いのが魅力です。

a0114965_2025385.jpga0114965_203142.jpga0114965_2033066.jpg

a0114965_20403598.jpga0114965_20405655.jpga0114965_2065728.jpg
   ブランド名;Nor'easterly
   商品名;Wide Neck P/O
   カラー;Oyster / Perfect Peach / New Navy
   サイズ;34 / 36
   プライス;¥14,040(込)

定番のニットプルオーバです。コーディネートに馴染みやすいお色と、軽くて柔らかな風合いが魅力の一つであるシェットランドウールを使用し、保温性もあるおすすめの一枚です。ゆったりと開いたワイドネックはシャツとの重ね着もしやすく、デイリーに活躍しそうです。ご自宅で手洗いができるのも嬉しいポイントです。
今月中に追加で、ライトグレー、モスグリーン、ライトグリーンの三色が入荷予定となっております。


LAURENCE J. SMITH -ローレンス ジェイ スミス-
シェットランド諸島で1923年に食料雑貨店として誕生しました。そこで販売していたシェットランドセーターが評判となり、1930年に本格的に機械を購入し、島内に僅かに残る熟練のニッターでシェットランドセーターの製造を開始。厳しい自然の中で自らの生活、さらには生命を守るために生み出されたのがこの‘シェットランドセーター’です。伝統を重んじるシェットランドでニット産業を営み、常に技術的発展を目指しているブランドです。

a0114965_2075568.jpga0114965_208997.jpga0114965_2082310.jpg

a0114965_2091975.jpga0114965_2093877.jpga0114965_20415413.jpg
   ブランド名;Laurence J. Smith
   商品名;Crew Neck Long Sleeve P/O
   カラー;Natural White / Granite / Scarlet
   サイズ;34
   プライス;¥15,984(込)

こちらも、素材にはシェットランド島でとれるピュアウールを100%使用。むく毛の犬のようにフサフサとした‘シャギードッグ’を使用し、モヘアに似た起毛感と、ふんわり柔らかで軽く、優れた保温性が特徴です。また、手間のかかる昔ながらのシームレス製法によって、着用時の部分的な圧迫感が軽減される他、型崩れしにくい点も大きな魅力です。オーセンティックなデザインと、上質で快適な着心地を追求した、年齢を問わず永く愛用できる一着です。


TOWNCRAFT -タウンクラフト-
2007年より‘サニースポーツ’が、アメリカの創業1902年の老舗ストア‘J.C.ペニー’の‘タウンクラフト’を現代に蘇らせました。古き良きアメリカを代表する‘タウンクラフト’を、日本人に合ったサイジングで製造し、サニースポーツらしい独自の感性で復刻、提案するブランドです。古着から洋服の素晴らしさや奥深さを学び、そのデザインソースを基に、より快適で、着心地の良い洋服を企画。ワーク系ブランドには無い、当時のアメリカの日常が詰まっています。素材や縫製の耐久性や作業に対する機能性に重きを置き、一切の無駄をは省いている一方、50's~70'sの‘タウンクラフト’には新しい素材や新商品を多く生み出した時代背景から、装飾、見た目を重視した素材選びなど、様々なギミックが詰め込まれ、作りとデザインを両立させた、当時のアメリカの流行や洋服に対する遊び心が感じ取れます。

a0114965_20103018.jpga0114965_20104642.jpga0114965_2011311.jpg

a0114965_20115944.jpga0114965_20121624.jpga0114965_20123378.jpg

a0114965_20425321.jpga0114965_20431887.jpg
   ブランド名;Towncraft
   商品名;Mohair Crew-Neck
   カラー;Grey / Beige / Green
   サイズ;Youth
   プライス;¥11,880(込)

毛足の長いモヘアを使う事で、全体にフンワリとした優しい印象のセーターに仕上がっています。エルボーパッチにはコーデュロイ生地を使用し、ボディカラーにより配色されています。表面のみが起毛されており、柔らかくしなやかな肌触りで保温性も高いです。冬にコートのインナーに着れば寒さ知らずのアイテムです。


a0114965_20152445.jpga0114965_201543100.jpg

a0114965_2016458.jpga0114965_20164493.jpg

a0114965_2045424.jpga0114965_20175255.jpg
   ブランド名;Towncraft
   商品名;Jacquard Crew-Neck
   カラー;Grey x Black / Red x Green
   サイズ;Youth
   プライス;¥11,880(込)

こちらも同様、モヘアを使用し、ジャガード織りによってパッチワーク柄を表現したヴィンテージ感漂うセーターです。柔らかく、包み込むような温かさは、これからの時期にぴったりな一枚です。
アウターを着たときの差し色としても活躍してくれる万能ニットです。

是非店頭でお試し下さい。
[PR]
by air-age | 2014-10-10 13:00 | LADIES CLOTHES
<< 新規取り扱いブランド Chur... Converse Addict... >>